1代目 是永長読

background

モデルは宮崎のとか(赤松健・講談社・魔法先生ネギま!)。ただし高校時の同級生をモデルにした作品も複数存在。大の読書好き。初期は無口という設定があったが、徐々に口数が増えてゆく。ドジっ子でかわいいため、主人公と何らかの恋愛関係を持つことが多い。現時点では(設定上)作品の中で一番可愛いと位置付けられている。双子の姉に早読(さよ)がいる。

神田先生で初登場。当時は「是長読」名義。同作のヒロインで、神田進とともに行動することが多い。序盤で天井に届くほど大量の本を机に積み上げ、神田を驚かせる。惚れ薬の影響で神田進に恋をし、一緒に行動するようになる。魔法使いを目指す。車に轢かれ死亡。

屠るでは、ハルスに連れ去られる神田進を羽生かおるとともに追いかけた。ここでも神田進が好きと公言している。

神田先生と31人の愉快な仲間たちでは、伊口男良(いぐおら)に破廉恥な行為をされるが神田進に救われ、そこから恋が始まる。

(高2の時にブログに書いたショートストーリー)より、「是永長読」名義となる。”小説のヒロイン”として登場。自分の小説をラヴコメにしたい”主人公”による要求を勘違いした”作者”の手によって、”主人公”に対していたずらを繰り返す。一時、”作者”に対抗したもう一人の小説家・柳生利の手に落ちるが、”主人公”との恋愛は無事成就。

厨二病では、初めて主人公として登場。「是枝長読」名義。高校生。魔法使いで、学校に忍び寄る、人の心に闇を齎す悪玉と戦う。同級生の長瀬学に恋をするが、長瀬が悪玉の支配者であることを知る。葛藤ののち長瀬と戦い、倒す。

図書室の紕では、朝霧かれん・木之本梓によって造られた一人として登場。図書室の司書を務め、主人公の長瀬学に恋をする。朝霧かれんと親しく、学内抗争では朝霧側につく。造られた人の中では”真実”を知る数少ない一人で、最後の別れを覚悟して紕に扮し長瀬学に告白する。姉の早読が身代わりとなって木之本梓の手先・左沢械に捕らえられ、自身は北条に匿われる。しかし姉は死に、長読も北条により木之本とともに殺される。北条の手でゾンビになり長瀬学と戦い、敗けて北条に体を粉々に砕かれた。

どうせ自分片想いですからでは、ほんの一瞬だけ登場。具体的な説明はなされていない。

AZUSAでは、主人公。一人二役。
地球の是永長読:空から落ちてきたアズサと名乗る少女と”契約”、アズサを追う追手・アダムスの連中と戦う。生徒会長、牛尾智が好き。気弱。幼少時、父と母を交通事故で亡くして姉の早読とともに伯父の家に引き取られるが、暴行を受け衝動的に伯父を殺す。
アダムスのハヨ・H・コレナガ:サトル・D・ウシオの妻。アズサの脱走を手助けしたとして投獄。